【YouTube】老後破綻

Youtubeを見ていて、たまたま見つけた動画です。
年金、退職金、企業年金などで老後の人生を謳歌する人がいる一方、わずかばかりの年金とパートで日々の生活を凌ぐ人。
原因は会社が潰れたり、離婚だったり、子どもがニートだったりと、想定していなかったことが起こり、気が付けば生きるだけで精いっぱいの状態。若いころに遊ばず貯金しておけば良かったと思っても後の祭り。

私自身も20年後、こういった状況に陥っている可能性も否定できません。
だからこそ今から(40歳からなので遅いくらいですが)不労所得というもう一つの柱を持っておきたいと思います。やるのであれば早ければ早いほど有利に働きます。

今後、少なくともわかっていることは、

  • 年金原資はほぼ底をついており、支給されたとしても微々たるものであり、年金だけでは生活できない。
  • 退職金はない(泣)
  • 物の値段は上がり続ける
  • 日本は先進国から転落している可能性が高い

貯金も大切ですが、むしろ収入を得られる経路を増やしておくことが大切かと思っています。
将来働けなくなったとき、そこで収入がゼロになってしまう人と、働けなくなっても株式などの配当が定期的に入ってくる人とでは雲泥の差があります。
私は後者になりたいと思います。これから子どもにかかるお金も増えていきますが、その前になんとか不労所得の基盤を築きたいと思っています。