【ニュース】Zaif、フィスコに事業譲渡 テックビューロは解散へ

巨額の仮想通貨が流出した仮想通貨交換所「Zaif」を運営するテックビューロは10月10日、フィスコ仮想通貨取引所にZaifの事業を譲渡すると発表した。顧客資産の保護のため、当初はフィスコが50億円の金融支援を行う方針だったが、協議の結果、事業譲渡に至ったという。

テックビューロは事業譲渡を完了した後、仮想通貨交換業の登録を廃止した上で解散の手続きを行うとしている。

テックビューロまさかの解散です!

私自身、仮想通貨取引をはじめたのがZaifであり、「なんやこのネムっていう通貨は、安いから買っとこう」みたいなノリで取引していたのを思い出します。
そして、去年の年末の大暴騰。売り時を逃して今もいくつか保有していますが、まさか年明けからずっと下げ続けるとは思ってもみませんでした。

久しぶりにZaifにログインしてみたら保有資産がえらいことになっていました、悪い意味で(笑)
こちらはまたご紹介したいと思います。